フラット35金利で最新金利を比較するには?

フラット35の金利は、住宅金融支援機構のサイトに毎月第1営業日の正午頃に発表されます。
では、金利をどのように決めているかというと、住宅金融支援機構は毎月「資産担保証券」という期間が35年の証券を発行して住宅ローンに貸し出す資金を集めています。
期間が長い債権の金利は、一般に10年国債の金利を参考に発行する企業の安定性などを考慮して決められます。
ですから、10年国債の動向を観ればフラット35の金利もある程度は予想が付くのです。
では、10年国債の金利の変動要因は何かというと、株価と政策金利、物価変動です。
株価が上がれば景気が良くなり10年国債の金利が上昇しますし、政策金利の上昇が予想されれば10年国債の金利が上昇するので、フラット35の金利も上昇するということになります。
http://xn--35-9i4aua7d9fs40x1owg.skr.jp/