ウォーターサーバーと水道水で作ったものは味が違うって本当?

放射能や汚染水の問題を未だに抱える日本では、安心・安全なお水を求めて、家庭用のウォーターサーバーが人気があるようです。
ウォーターサーバーのお水は、天然水を利用しているところがほとんどです。
天然水には、家庭の水道水には含まれない、カルシウムやマグネシウム・ミネラルなどは豊富に含まれています。
この天然水で作った料理と、水道水で作った料理の味を比較しみると、全然味が違うそうです。
一番解りやすいのは、コーヒーを入れた時だと聞いた事があります。
コーヒーを入れる時は、お水の質が良ければよいほど、豆の味が引き立つそうです。
ウォーターサーバーを利用されているご家庭の方の中には、料理や用途によって、サーバーの業者を変えているという方もいらっしゃるそうです。