光回線料金が最安値にしたいならプロバイダ選びが肝心!

光回線の月額料金最安値を探したいと思うなら、プロバイダ会社選びが大事になってきます。
光回線自体の料金はどこで申し込んだとしても変わりません(回線業者が違ったら少しは変わります)。
なので、プロバイダ会社選び1つで、最安値になるかどうかが違ってくるんです。
ちなみに、プロバイダ料の平均は戸建てで1000円〜1200円です。
また、『業界最安値!』『なんと毎月◎◎円!』と謳っている光回線業者(ほとんどが光回線業者の代理店ですが...)は、キャッシュバック額を考慮した上でそういう表記をしていることがあります。
なので、そういった文言に振り回されてしまうことなく、本当に安いかどうかをじっくりと検証する必要があります。