安いプロバイダートのメリット・デメリットは?

安い料金でインターネットサービス提供をしているプロバイダのメリットデメリットは簡単に説明します。
全体的な話なのですべてのプロバイダに当てはまるわけではないのでご注意ください。
まず安いプロバイダのデメリットですが、とにかくサービスを最低限にし、サポートも有料であることが多いことです。
サービスに関してはメールアドレスがあればいいという人には問題は出にくいですが、ホームページ上でいろいろな情報を見たい、というエンターテイメント性が欲しい場合はやはり少なからず不満を感じてしまうかもしれません。
次にメリットは、料金の圧倒的な安さと、ムダのないすっきりしたデザインのホームページです。
シンプルなホームページは閲覧しやすく、知りたい情報をすぐ知ることができるので利便性が高いです。
安いプロバイダーの選び方