転職するのに失業保険が貰えれば本当に助かります

このような時に救いとなるのが失業保険です。
一般的に失業保険と呼ばれるものは「雇用保険」のことを指しています。
失業保険で重要な点はこの「再就職のために就職活動を行う」という点です。
そのためたとえ失業保険を受けられる立場の人であっても、再就職する意思が無い場合には保険金は支払われません。
失業保険は国による強制保険です。
保険料は会社と雇用者がそれぞれ負担します。
失業保険は強制保険ですが零細企業では、稀に加入していない場合が多く、雇用者がそのことを知らされていないこともあります。
失業保険の保険料は毎月の給料から天引きされますので、気になるようなら明細書を良く見てみましょう。
天引き分が記載されていなければ失業保険に未加入の恐れもあります。